【ただひたすら書き込むスレ】

雑談

0be9d815 anonymous 2017-05-22 09:38
■ゾディアック・ボート
 いわゆるゴムボート。とても頑丈で傷に強い。荒波にも耐え、軍や特殊部隊、民間で幅広く使われている。
 反面とても重い。
 軍隊でこのボートを使っているのを見たら、だいたい特殊部隊だと思っていい。
 日本では西普連が使用している。
c52e77a7 anonymous 2017-05-22 09:48
■西普連
 西部方面普通科連隊。約600名からなる連隊。
 名前からして普通の歩兵の部隊かなーと思ってしまうが、実態は特殊部隊である。
 離島を防衛するための即応部隊として設立された。自衛隊で唯一陸海に展開できる部隊で、
離島奪還等の時、海から上陸し偵察、拠点確保し本隊の上陸を援護する危険な任務を主とする。
 その性格からアメリカ海兵隊と合同訓練をよくやっている。
46aebdf4 anonymous 2017-05-22 18:12
>>19654917
君がゴア、君もゴア、君はゴア、君をゴア、君でゴア、君にゴア
c6a72ea6 anonymous 2017-05-25 16:45
<明治>「カール」販売中止 中部地方以東 販売低迷で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000060-mai-bus_all

一時代を築いたカールも衰退したか……
1da45138 anonymous 2017-05-26 13:18
さあ仕事だ。
420c0022 anonymous 2017-05-27 01:09
>>c6a72ea6
カールって有名ではあるけどわざわざ買うかというとたしかにあんま買わないんだよね
何より酒に合わないってのが個人的には致命的
34bb8798 anonymous 2017-05-27 04:28
友達の家に遊びに行った時のおやつとしては評価が高かったようなきがするなぁ
「カールだ!」と皆言葉に出さないまでも結構早く菓子盆から消えていっていたのを思い出す
して手に油が付いて、結局その子の家のスーファミやらのコントローラーはテカテカになる運命だった。まぁポテチとかでも同じだったか
c785c260 anonymous 2017-05-27 08:20
カールのカレー味は旨かった記憶
でも確かに手が汚れやすいよねw
11d2851b anonymous 2017-05-27 12:14
手が汚れるのが嫌だから箸で食べてるな
7eca6119 anonymous 2017-05-27 13:29
Knight Armard Rolling Limitedの略でしたっけか。
121cf47b anonymous 2017-05-27 13:29
カールはあまり好きじゃなかった、チーズ味のスナック菓子全般好きじゃなかったけど
カールの歌は好きだった、なんとかかんとかおやつはカールってやつね
d8ac8d01 anonymous 2017-05-27 13:52
私はカールよりもカールっぽい見た目のキャラメル味の豆の入ったスナック菓子が好き
b3ef721f anonymous 2017-05-27 15:16
今時 其れにつけても とか言わないな
94b64c94 anonymous 2017-05-27 16:24
>>d8ac8d01
キャラメルコーン?
7ecef6bb anonymous 2017-05-27 16:51
>>94b64c94
それも最近見ないな
93d9c88b anonymous 2017-05-27 17:10
確かにキャラメルコーンはたまに食べたくなる
8b6e76b5 anonymous 2017-05-27 19:35
カールのライバルはうまい棒
cd4f3584 anonymous 2017-05-27 19:37
あとキャベツ太郎とか

そう考えると価格の面でもなぁ
89fe01dd anonymous 2017-05-27 19:51
>>7ecef6bb
スーパーに行ったら置いてあった。
カールは見なかったなあ。
851123c9 anonymous 2017-05-27 21:16
確かに販売努力が足りてなかったかもしらんね
コラボとか期間限定フレーバーとか

まあ注力商品じゃなかったってことなのこな
c240a820 anonymous 2017-05-27 21:40
>>851123c9
いやいやカールおじさんは企業のコーポレントアイデンテテーだから
単に企業の戦略の失敗

東ハトのキャラメルコーンは大成功した。
b9c569d4 anonymous 2017-05-27 22:02
>>c240a820
その割にチョコレートのCMばっかりだったような気がする
1d1aa056 anonymous 2017-06-01 00:04
2017-06-01
48c5e3eb anonymous 2017-06-07 13:19
来週月曜の面接で今後の人生が決まる
絶対に内定取りたい
68a7b2b5 anonymous 2017-06-10 11:40
LANケーブルを自作しようとしてRJ-45コネクタを買い忘れる夢を見た
bb6cbfde anonymous 2017-06-10 12:12
最近は売り手市場だそうで、羨ましいです。
>>48c5e3eb
e9fd99f8 anonymous 2017-06-10 13:14
5月までに内々定取った人の半分が就活継続らしいので、月末以降は辞退ラッシュが見られそうです
無い内定の自分には羨ましい限り
096928a5 anonymous 2017-06-10 13:39
https://twitter.com/nittaryo/status/870074895329144832
cd2c9603 anonymous 2017-06-10 14:23
今って内定は何段階くらいあんの?
内々々定くらいはあるでしょ?
5341aff9 anonymous 2017-06-10 15:09
そんなの内々々
282fad7c anonymous 2017-06-10 15:12
氷河期に入社して、中年で首を来らて、どこも雇ってくれない、おじさんからみたら、
羨ましくてしょうがない。
eb42e185 anonymous 2017-06-10 15:15
>>68a7b2b5
最近は自作ってどうなの? 転送レートが上がって自作は怖いんだけど
f8f4d2d9 anonymous 2017-06-10 15:17
>>096928a5
50〜1000人程度の企業に応募してるけど、第一志望は300人強
でも電機メーカーだから電気科の競争率高い・・・
203e7577 anonymous 2017-06-10 16:34
無い内定
内々定
語呂は同じでも意味が違う
30fd391d anonymous 2017-06-10 21:39
オープンソースソフトウェアのライフサイクルと同じくらい時期がわからん
9eb28675 anonymous 2017-06-16 02:34
テステス
839a2bcb anonymous 2017-06-16 10:10
>>9eb28675
[[テスト]]
855247cc anonymous 2017-06-21 13:30
国民は適切な手続きで法の改廃を直接的ないし間接的に行えるという民主国家
その民主国家で国民の定義は法によってなされるというのは循環論法になるのではないか?
法によって国民が任命され法によって任命された国民によって法としての正当性が認めらえている国籍法
法が不変の真理でない事は法の改廃が行える事で分かるが、という事は本来なら国民として含められるべき人達ないし本来なら国民として認めてはいけない人達が法によって国民として排除ないし任命されていたとしたら?
循環論法によらず"国民を任命する何らかのもの"を認めるというのは、国民よりも上位の何かを認めるわけで民主国家とうものの否定にならないか?
客観的な基準で解決するかな?
でもその客観的な基準は誰が決めるのかな?
ea2ed9f5 anonymous 2017-06-21 20:58
循環論法という言葉の使い方が意味不明すぎるなあ

ともかく、権利の正当性は現在の国民から国籍法改定によって新たに選ばれた国民へ、現在の国民の権利行使をもって移管されただけだろう
あと「本来」ってどっから出てきたんだ
国民によって決められた法が国民の定義を行う、これ以外に適切な「国民の定義」があるという仮定がそもそも民主主義の前提と対立してる
f0b54cbb anonymous 2017-06-27 21:36
やっほーーーーーーー!(ストレス発散)
67c5cf2f anonymous 2017-06-28 08:48
おはよう(まだ出勤してない)
1c5995f3 anonymous 2017-07-01 00:03
7月になってしまった
20708435 anonymous 2017-07-01 00:20
ほんとだことしもあと半年
4d6a5941 anonymous 2017-07-21 04:21
>>1b6d00f4
ブラック企業なんていわれている企業は、ただ単に市場における労働の価値を適正にしようとする圧力の一環にすぎんからな
不当に高い賃金を支払わされれば残業でもさせて時間当たりの賃金を適正値にしようとするのも当然
自由市場というのはそういうもんで労働に限定せず不当に高いものや安いものには淘汰圧がかかる
労働者の待遇がどうのなんてのは社会の都合なんだから、そういうのは社会福祉でどうにかする問題で私企業に押し付ける問題じゃない
852aa55c anonymous 2017-07-21 19:04
もし本当に賃金を「適正」にしてるんなら、堂々と賃金が安いことを表示すればいい
違法なサービス残業ではなく正規の残業にできるよ
労働者が寄り付かなくなる? それが自由市場だ

自由市場は競争によって社会の効率を改善するというが
労働市場においてブラック企業はブラックでない企業と競争できてないんだよ
不効率な経営を労働者からの不当な搾取でごまかしているだけ
方や、法を遵守し効率化を行って踏ん張っている企業がある
どっちが社会に有用かわかるね
9ad9ec60 anonymous 2017-07-30 21:29
>>852aa55c
>もし本当に賃金を「適正」にしてるんなら、堂々と賃金が安いことを表示すればいい
>違法なサービス残業ではなく正規の残業にできるよ
公表すれば労基法の規定を無視していいというのはないんじゃないの?
だから建前としては最低限を守りつつ、サービス残業や自爆営業を駆使して実質的に適正な扱いにしようとしているのだし

>労働者が寄り付かなくなる? それが自由市場だ
普通に寄り付くよ
だからブラック企業と呼ばれる企業は存在してるし、人間も入ってきているわけで
そうでないなら淘汰されてるでしょ

>自由市場は競争によって社会の効率を改善するというが
>労働市場においてブラック企業はブラックでない企業と競争できてないんだよ
>不効率な経営を労働者からの不当な搾取でごまかしているだけ
>方や、法を遵守し効率化を行って踏ん張っている企業がある
前提がおかしいよ
全ての人が政治的に決められた最低限の待遇を得られる能力があるわけじゃない
そういう企業は単に最低限以上の待遇が正当な労働者を選別しているだけ
その踏ん張っている企業だってホームレスといった長期に渡って職歴のない人は雇わないでしょ
選別と排除が適切に機能しているのは良いけど、その選別と排除で零れ落ちた人はどうなんの?

>どっちが社会に有用かわかるね
労働者たる資格なしとして零れ落ちた人は本来なら社会福祉で面倒を見るのが筋だけど、社会が面倒を見ないからブラック企業と呼ばれている集団が面倒を見てんじゃないの?
かといって普通に生活もできないからBIや半BIをという事だけど
BI的なものを採用すれば最低限はちゃんと守られるし、だからこそ、それを下回る労働環境は市場のルールによって淘汰される

いわゆるブラック企業問題は負担を回避したいが為に営利法人を悪者にして負担を集中させる事の歪み
社会の一部である営利法人に負担を求めるのは正しいけど、負担を集中させるのは不当
自由市場を必要悪として肯定する以上は、可能な限り効率的に動いてもらわなければ肯定する意味もないし
f2ebd147 anonymous 2017-08-01 00:00
2017-08-01
43296e85 anonymous 2017-09-01 00:00
2017-09-01
cbcfa4b9 anonymous 2017-09-01 01:05
月初めに書き込むBOT?
8d267bfd anonymous 2017-09-14 18:29
EVの普及とともにリチウムイオン電池が高騰し、我々の家庭にも影響が出る

Top of this page. | 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 old>>

limit: 1536KB

雑談

(【ただひたすら書き込むスレ】/2810/11.5MB)

Powered by shinGETsu.